住宅ローンを利用できる物件とは


住宅ローンを利用できる物件とは、自分が居住するための物件のことです。事業用または、投資用の不動産には基本的に住宅ローンを組むことはできません。逆に言えば、住むための家を購入するのであれば、住宅ローンはどんな物件であっても利用することができるのです。

最近、お客さんから良く質問されるのは、中古物件の住宅ローンについてです。自分が居住するための物件であれば、中古戸建や中古マンションなどの中古物件でも住宅ローンを利用できます。しかし、あまりに古い場合はローンの年数に制限が生じる場合もあります。例えば築20年の住宅に対して、25年のローンを組むことは難しいでしょう。なぜならば、25年のローンが返済する前に家を建て直さなければならない可能性が高いからです。

家を建てて住むために購入する土地の代金でしたら、住宅ローンを利用することができます。けれども、土地だけを買って、駐車場として利用する場合には住宅ローンの審査は残念ながら通りません。
住宅ローン借り換え


つまり住むための物件であれば、種類を問わずに住宅ローンを利用することができますが、物件によって利用するための条件や借り入れ条件が異なってくる、というわけですね。

関連記事


おまとめローンと審査の厳しさ

ネットを介したキャッシングのウリは、キャッシングを申込んだ後の審査結果が短時間でわかるという部分です。ですから日中の働いている時間でも、お昼休みの時間帯など...


将来に後悔をしないための住宅ローンの選び方

いざマイホームを手に入れようとなったときに最大のネックとなってくるのは、住宅の購入資金についてです。住宅ローン借り換えの手順不動産の価格というものは非常に高...


カードローンの審査申し込みと口コミ

”窓口に行かず貸付を受ける業者だったら、本当に店舗を訪ねなければならない事は不可欠ではいらないのであろうか”。プロミス審査基準口コミひろばそうした質問に象徴...


おまとめタイプのカードローン借り換えの注意点

複数のカードローンを利用している場合、おまとめタイプのカードローンに借り換えられれば大変お得です。まず、毎月の支払金額が減少するケースが多く、生活に余裕ができ繰...


”借り換えキャッシング口コミ”のことを調べてみた

おつかれさまです。がんばって借り換え低金利キャッシングのりかえるってところのことupしときます。 複数の借入金で悩んでいる方は、借り換えを是非利用してみてくだ...


理想の肌

私の理想の肌は白くてもっちりとした肌です。その肌の為に日焼け止めは1年中欠かしません。そして下地はパープル系のものを使いくすみを解消して、肌に透明感が出るように...


FXの基礎知識について

私は以前からFXに興味を持っているのですが、FXという取引があるというぐらいしか知りません。 友人がやっているのを見て興味を持ちました。 その友人はいつも携...


AX